M/M memento / moment (メメントモーメント)

トレンドビジネスデジタル旅行デザインカルチャーフードライフオートモーティブファッション

柳川市民がダンス ダンス ダンス! 自治体PR動画とは思えないクオリティ『SAGEMON GIRLS』

近年、さまざまな自治体で制作しているユニークPR動画が注目を浴びているが、中でも福岡県柳川市が国内外に街の魅力を広く発信するため企画した、「柳川観光プロモーション動画」が、自治体のPR動画とは思えないほどのクオリティで話題になっている。

今回制作された市民参加型PRダンスムービー『SAGEMON GIRLS』は、スタッフ総勢100人以上、柳川市民を中心とした1000人を超えるエキストラダンサーが参加し、「さげもんダンス」を踊るという自治体のPR動画史上最大規模の撮影を敢行。一度見たら忘れられない、キャッチ―でつい真似したくなる「さげもんダンス」の振付は、世界的に有名なコリオグラファーユニット「振付稼業 air:man」によるものだ。
なし

ムービーでは、柳川を発祥とする雛祭りの風習「さげもん」をモチーフに、三人官女を擬人化したキャラクター「SAGEMON GIRLS」と柳川市民がダンスをしながら観光スポットや名物を次々と紹介していく。

柳川観光の見どころ食べどころをたっぷり詰め込んだ動画のエンディングには、CGによる郷土の名産品「柳川毬」も登場。撮影のため特別に組み上げた沖端水天宮祭の舟舞台「三神丸」を中心に、柳川市民が一斉にダンスを踊る。ドローン空撮を使った壮大なシーンは必見だ。

柳川市はちょうど今の時期から4/3(日)までの間、春の風物詩として「柳川雛祭り さげもんめぐり」を開催中。期間中は市内の観光名所や商店街・店舗で様々な「さげもん」が飾られている。PR動画でさげもんダンスを見た後は、柳川に訪れて本物の「さげもん」を楽しんでみてはいかがだろうか。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

第3回 バーテンダーが教える バーの教科書

第1回、第2回とバーでのマナーについて書いてきた。今回、記事を書くにあたって、話を聞かせてくれたのは麻布十番にある「ザ バー オールド アンド ニュー アザブ」のオーナーである草川知浩氏。草川氏は高校卒業と同時に帝国ホテルに就職をし、そこでバーテンダーの仕事と出会う。また迎賓館担当としてアメリカ、ロシア、オーストリア、、ポルトガル、バングラデシュ、韓国という多くの国に対して、女王や大統領、首相への接待も経験しており、まさにおもてなしのプロといえるだろう。第3回の今回は、草川氏の人となりについて紹介していこう。