M/M memento / moment (メメントモーメント)

トレンドビジネスデジタル旅行デザインカルチャーフードライフオートモーティブファッション

ネコ達の愛らしい表情や仕草がたまらない!写真展「岩合光昭の世界ネコ歩き」

動物写真家・岩合光昭が、世界各国でネコを撮影するNHK BSプレミアムの人気番組「岩合光昭の世界ネコ歩き」が、写真展となり阪急うめだ本店にて4月15日(水)から5月11日(月)まで、日本橋三越本店にて5月20日(水)から6 月1日(月)まで開催される。

ナショナル ジオグラフィック誌の表紙を2度飾るなど、世界的に高く評価されている一方で、身近なネコの撮影を40年以上ライフワークとしている岩合だからこそ捉えることができたネコたちの愛らしい表情や仕草は、番組ファンだけではなく、多くのネコ好きの人々を魅了してくれる。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

岩合がヨーロッパやアフリカ、アメリカ、アジアなど、世界15地域で出会ったネコ達の写真を中心に展示する本展は、番組未公開映像を加え、およそ200点の作品を展示する。「ネコは人間とともに世界に広まった。だからその土地のネコはその土地の人間に似る」と岩合が語るように、個性豊かなネコの表情や街の風情を感じられる写真展となっている。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA猫3
また、2015年3月下旬には写真集『岩合光昭の世界ネコ歩き』も発売されるので、そちらと合わせて、思いっきりネコの世界に浸ってみてはいかがだろうか。

展覧会概要
■タイトル:写真展「岩合光昭の世界ネコ歩き」
■会場および会期:
・阪急うめだ本店 2015年4月15日(水)~5月11日(月)
・日本橋三越本店 2015年5月20日(水)~6月1日(月)
  以下 札幌、福岡、宇都宮、船橋、名古屋 などで開催予定

この記事を見た人はこんな記事も見ています

日本が世界に誇る怪獣「ゴジラ」が、東京ミッドタウンに出現!!

1954年に「ゴジラ」が日本に誕生してからちょうど60年。このメモリアルイヤーとなる今年の夏、都会のまん中六本木に、「ゴジラ」が出現する。「MIDTOWN meets GODZILLA」(ミッドタウン ミーツ ゴジラ)がミッドタウン・ガーデン 芝生広場にて開催される。7月25日(金)に公開される話題作、ハリウッド映画版『GODZILLA ゴジラ』とコラボレートした特別企画だ。

「思い出のマーニー×種田陽平展」が開催! 巨大空間でマーニーの世界を体感

2014年7月27日(日)~9月15日(月・祝)の期間、東京・両国にある江戸東京博物館で「思い出のマーニー×種田陽平展」が開催される。種田陽平は三谷幸喜、是枝裕和など日本を代表する監督だけでなく、クェンティン・タランティーノ、チャン・イーモウなど海外の名監督からも絶大な信頼を得る映画美術監督。「借りぐらしのアリエッティ×種田陽平展」では、全国で70万人を動員。小人の住む世界を巨大な展示作品として作り上げ、大きな話題となった。

マリー・アントワネットが過ごした自分だけの秘密の離宮「プチ・トリアノン宮殿」

プチ・トリアノン宮殿の建築は、建築家アンジュ=ジャック・ガブリエルの最高傑作の1つである。彼は「ギリシャ風」と呼ばれた当時の最新流行の様式を反映し古典的な要素が再び取り入れた。3階建てのこの宮殿には、各階ごとに見どころがあるが、2階のマリー・アントワネットの居室がその特徴を最も表現している。植物をモチーフにした可憐な寝室、ゲームや音楽に興じた、バラやユリの花をモチーフとした装飾が美しい付き添いの間など、ヴェルサイユ宮殿の雰囲気とは全く異なり、愛らしいともいえる雰囲気なのだ。